フラワーショップ乃木坂が選ばれる理由 法人のお客様へのご案内

花コラム・・秘書の皆様へご提案

秘書の皆様へのご提案です

花コラム 「お花を贈ってみようかな・・・」

■通販の花屋「フラワーショップ乃木坂」店長よりご挨拶

皆さん こんにちは。
今まで、色々な方と通販の花屋「フラワーショップ乃木坂」のホームページを通して素敵な出会いをして参りました。
フラワーギフトをお探しのお客様、洋蘭の趣味家の皆様、洋蘭・切花・鉢花の生産者様、現役のお花屋さん、ネット通販を行ってみたい方、・・・。そんな皆様に楽しんで頂ける花屋ならではの情報を「花コラム」としてお伝えできればと考えています。皆様のお役に立てたら幸いです。


5月15日から・・ピタッと更新がとまってしまいました。。。(汗)
この時期忙しいといったら贅沢な悩みなのですが、「ブログを楽しみにしています」という方からのメールを頂き、皆さんにお伝えしたい事も山のように有りますので、今日から気持ちを新たに更新して参りたいと思います。という事で、毎日更新?ブログの再開です。

今日は・・・勝海舟、高橋泥舟とともに「幕末三舟」といわれる山岡鉄舟が不帰の人となった日(1888年7月19日)です。山岡鉄舟は1836年、江戸本所に御蔵奉行・小野朝右衛門高福の四男として生まれました。千葉周作(北辰一刀流)の門下に学び、後に無刀流の剣客として知られました。また、禅、書の達人としても知られています。

1868年に江戸無血開城を決した勝海舟の使者として西郷隆盛に親書を届ける為に面会する時、官軍が警備する中を「朝敵徳川慶喜家来、山岡鉄太郎まかり通る」と大音声で堂々と歩行していったそうです。西郷との談判において江戸開城の基本条件について合意を取り付けることに成功。その行動力は、西郷をして「金もいらぬ、名誉もいらぬ、命もいらぬ人は始末に困るが、そのような人でなければ天下の偉業は成し遂げられない」と賞賛させた、その人が山岡鉄舟なのだそうです。

今の日本の政界にも山岡鉄舟タイプの先生が現れる事を望みます。


今日は 秘書の皆様へのご提案 です。

■胡蝶蘭・アレンジなどのお手配に関しまして

■秘書の皆様へ

秘書の皆様へフラワーショップ乃木坂 受発注センターには、法人様の秘書の方よりお花のご用命を頂く事が多くございます。

秘書の皆様は、経営者・役員を補佐する事がお仕事ですので、スケジュール、メールの管理、会議や出張の準備、文章作成、慶弔、パーティーの準備や出席といった業務を行なわれています。

また、高齢の経営者や重労働の経営者が多いため健康管理まで気を配られています。秘書の仕事は、経営者・役員が「こうして欲しい」と思っている気持ちを読み取って、先回りして業務を行っている・・・すごい仕事なのです。

弊店によくお花のご用命を頂く秘書の方から伺った話しですが、経営者・役員の方々は外食が多いので、少しでも健康になってもらいたい為、青汁とか野菜ジュースを自ら作って、タイミングを見て出しているそうです。こういう事は経営者・役員から言われたからではなく、経営者・役員の方がこうして欲しいかな?と考えて対応されているとの事だそうです。

このような膨大な範囲に気を配らなければならない秘書業務の中に、お花の手配も含まれているのですが、フラワーショップ乃木坂では、秘書の方を全力でサポートしています。今回は、そのサポートの一部をご紹介致します。

1.【移転祝い】での移転日の急な変更に関しまして

移転祝いで一番多い間違いは、移転日の急な変更です。秘書の皆様は、取引先の会社から移転の通知を頂くと、「移転祝い」のお花をお手配されます。
移転日が予定通りでしたら問題ないのですが、新事務所の内装工事の遅れで予定日より遅れてしまったりとか、移転通知のミスプリントで1ヶ月前の日程で移転日の案内が来たりとか、・・・etc。「移転祝い」では、通常考えられないような問題が隠れています。移転日でもないのに、お花をお届けしてしまったら、大変な事になってしまいます。

秘書の方も取引先の移転日に関して、いまさら伺えないという事も状況として有るようですので、そのような不安な場合は、フラワーショップ乃木坂 受発注センターの担当者が秘書の方に代わり、先様に移転日の確認を行っております。

2.【就任祝い】での先様の肩書きに関しまして


就任祝いで一番多い間違いは、社長様の肩書きに関してです。多くの秘書の皆様は、上司から取引先の社長が交代したので、お祝のお花(胡蝶蘭)をお届けするよう指示を受けます。お届け先の情報に関しまして、きちんと書面で手配を指示される場合は問題無いのですが、口頭での指示の場合が問題有りです。

一番多い間違いは、【代表取締役社長】と【取締役社長】の違いです。「代表」の有り無しは、お届けする就任祝いのお花の立て札、配送伝票に記載する場合がございますので、間違った肩書きでしたら、大変な事になってしまいます。

秘書の方も取引先の経営者・役員の肩書きに関して、いまさら伺えないという事も状況として有るようですので、確認が必要な場合は、フラワーショップ乃木坂 受発注センターの担当者が、秘書の方に代わり、先様の会社に確認を行わせて頂いております。確認致しました部署、ご回答者様のお名前を伺い、秘書の皆様へフィードバックさせて頂いております。

上記2件は、法人様での良くある間違いですが、フラワーショップ乃木坂では秘書の皆様がより安心して「お花のお手配」を行って頂けるよう、花屋ならではのサポートを承っております。必要がございましたら、遠慮なくご相談下さい。先様に失礼が無いよう、そして貴社にご迷惑がかからないよう細心の注意を払いながら胡蝶蘭、生花アレンジをお手配させて頂きます。

高品質な大輪系胡蝶蘭 3本立ちを更にお求め易く、送料(\525地域)込み \15,000 でご提供致します。法人様向け胡蝶蘭生花アレンジが贈れる宅配と通販の花屋フラワーショップ乃木坂

コメントする

名前

URL

コメント

出荷実績

商品カテゴリ

花コラム
毎日更新 店長ブログ
メールが届かないお客様へ

営業日のお知らせ
  • 今日
  • 営業日
  • 休業日

弊店の営業日は上記カレンダーをご参照ください。

■注文締切り時間
11時締切・・胡蝶蘭
14時締切・・生花
16時締切・・ミディ胡蝶蘭【姫】、線香、ローソク、キャンドル

16時以降のご注文は、翌営業日からの注文受付となります。
◆ 営業時間 : 9:00~18:00
◆ TEL 0120-300-911
◆ FAX 0120-060-360

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QRコード

ページトップへ