フラワーショップ乃木坂が選ばれる理由 法人のお客様へのご案内

カトレアの部屋

カトレアの部屋

カトレアの部屋 
★★★ Welcome to Cattleya Room! ★★★

カトレアのお部屋にようこそ。
カトレアは「蘭の女王」と呼ばれる気品と美しさに溢れた花です。
その魅力は古くから愛され、富の象徴、セレブな贈答花、趣味のお花として王候貴族の間でも珍重されてきました
日本でもその魅力的なお花はたいへん人気があり、趣味で育てられる方も多く、
お贈り物としてもたいへん歓ばれる逸品です。
大輪の優美な花、カトレアをレポートいたしました!


カトレアは「蘭の女王」と呼ばれる気品と美しさに溢れた花です。
<カトレアは種類も豊富。心を魅了するカトレアは、歌にも歌われるほど流麗な魅力に溢れています。>



フラワーショップ乃木坂のカトレアは・・・? こんなカトレアです!

カトレアは、どんな用途に?
優雅で格調高い逸品です。
カジュアルからエレガントなフォーマルまで
人生のあらゆる場面において対応でき多様性のある贈答用にも最適なお花です。個人、法人を問わず、ご贈答花として広くご活用頂けます。またカトレアは10年株など年数を経て長く楽しむことが出来、育成を趣味とされる園芸家の方々にもたいへんお慶び頂けます。


法人様をはじめ企業の総務課、秘書課の方々から・・・!
こんな用途に最適! お慶びのお声が多数、寄せられています!

普段からオーソドックスな胡蝶蘭をもらい慣れていらっしゃる方へのお贈り物、また、ご移転祝い、開店祝い、就任お祝いなどのご贈答で、品質のみならず、特に目立ちたい!インパクトを最重要にしたい!など、御社の品格と格調、さらに!プラスα、インパクト、このようなニーズとビジネスシーンに最適にマッチいたしますのが、大輪形カトレアでございます。さまざまな企業様の担当者様にご提案してたいへんお慶びいただいております。(白い胡蝶蘭がたくさん並ぶ中で、ピンクの大輪のカトレアが際立って目立った。花が話題つくりに役立った。いちばん目立つ場所に飾って頂けた、など)。御社とパートナー様を結ぶさらなる信頼の絆に。感動と記憶に残る贈り物を!
是非、ご活用くださいませ。立札、メッセージカード、ラッピングも無料です。
立札の記載など、各種ご相談も承っております。

■立札に関しましては、立札の記載についてのページをご用意いたしました。是非、ご参照くださいませ。



カトレアも胡蝶蘭と同様に、メリクロン株から栽培されています!
国内で生産された優良の
メリクロン株です。
上質のカトレアを、是非、お楽しみください。


*** メリクロンとは? ***

カトレア メリクロン苗 植物の茎の先端にある分裂組織(meristem)を利用した繁殖の方法です。クローン(栄養(無性)繁殖)を作り出せることから、"メリクロン "と言われています。メリクロン苗はクローン技術によって、品質が一定の良いところを受け継いだ親株と同じ遺伝子を持っています。


また実生苗は人工交配によって、採取された種から発芽して得られた苗をいいます。花が咲くまで、ある程度の予想はできますが、それどれの個体により花の形や色は様々で個体差が出ます。

フラワーショップ乃木坂では、メリクロン苗から栽培されたカトレアを販売しております。

カトレア

***** カトレア(ラン科)について*****

カトレヤ(Cattleya)は、中南米原産のラン科植物のひとつの属
あるいはその近縁属との交配品種を含む一群の植物を総称しています。
「洋ランの女王」とも言われ、その美しさは観るひとを魅了し続けています。


カトレアは、中南米の、コロンビア、ベネズエラ、ブラジル、エクアドルなどに分布し
特にアンデス山脈などの標高100m程度の森林地帯に生育しています。
木の樹皮に付着して養分を得て生活する着床植物です。
現在では、品種改良が進み、多くの交配種が栽培されています。
大輪で派手な花は、魅惑的で、言わば洋ランの代名詞として広く知られ
切り花として華麗さと高級感を演出いたします。

こんな話も・・・!

名前は、この属の最初の収集者で、
最初に栽培で花を咲かせたWilliam Cattleyにちなみ、属の名前として献名されたものです。
もともと彼が南米から送ってもらった植物の梱包材として使われていたこの着生植物に興味を持ち、
栽培してみたところ予想もしなかった見事な花をつけたため、
イギリスの著名な植物学者John Lindleyが記載して献名したという逸話が伝わっています。
カトレアを国花としている国はコスタリカです。

出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』より参照


***** それでは、カトレアの温室にご案内いたします! *****

カトレア 栽培風景 レポート これは、素焼きの鉢に入れられたカトレアの苗が育っているところです。上記写真にある小さなメリクロン苗が植えられます。
カトレア 栽培風景 レポート これは、しばらく育成が進んだ段階の素焼き鉢です。
1鉢に3~4株ほどが植えられています。
カトレア 栽培風景 レポート 今度は、株分けをしてビニール製の鉢に植え替え、一鉢に一株で育成します。ここまで育つのに約2年の歳月です。
カトレア 栽培風景 レポート 葉っぱもしっかりとして、かなり株も大きく育ってきました!ここまで育つのに約4年くらいの歳月がかかります。
手前の少し膨らんでいる茎の部分が花になっていく部分です。
カトレア 栽培風景 レポート これは!電照栽培をしています!
カトレアは春咲きの品種が多いため、人工的に光をあててることで、日照時間を調整しています。そうすることでカトレアに夏を感じさせて開花を遅らせることが出来ます。開花時期をコントロールして出荷を通年で行えるように、開花時期を計画的にして育成しています。
カトレア 栽培風景 レポート 向こうに見えるのが、開花が始まった集団です。手前はまだ花がついていません。このように段階的に開花を順次おこなわせて管理しています。
とてもデリケートな温度管理や、ハイテク技術を駆使した栽培をしているのですね。農園の方々の日夜を問わずに取り組まれている姿に頭が下がります!
カトレア 栽培風景 レポート つぼみを付け始めたカトレア。ふくらみがユリのような感じです。これがだんだんに膨らんでいきます。
カトレア 栽培風景 レポート まさに!咲こうとしているカトレアの花。
すごい!シャッターチャンスで撮影しました!
このように開花していくんですね。
カトレア 栽培風景 レポート これは、カトレアの根です。カトレアも蘭の仲間ですので空気中からの水分を吸収し、露出した根が栄養分を吸収しています。また、カトレアは10年以上を経る開花株も多数あり、長いスパンで育成されます。
カトレア 栽培風景 レポート 新たな花を咲かせました!カトレアは切花の需要もたいへん多く、鉢物として出荷されるばかりではなく、花だけを出荷することも多いのが特徴です。カトレアの花は、慶弔双方に用いられ、格調ある花として人気があります。

***** 続きまして、カトレアを出荷する前に作業につきましてご案内いたします! *****

カトレア 出荷前の梱包レポート 花の後ろ側の茎をワイヤーで丁寧に補強して留めていきます。これは輸送中の振動等でデリケートな花が擦れたり落ちたりしないようにするためです。見えないところにも手をかけて、少しでも最上級の状態でお届け出来るように花を愛しみながら作業し出荷いたします。
カトレア 出荷前の梱包レポート 手馴れた職人さんが花弁をひとつひとつ丁寧に薄い和紙で包みます。これもやはりデリケートな花びらを保護して擦れないように保護する為です。
カトレア 出荷前の梱包レポート さらに、ひとつひとつ包みます。この時に、あまりきつく包んでもいけないので、絶妙なバランスと勘が必要な作業です。ラッピングにも職人技が発揮されているのですね!
カトレア 出荷前の梱包レポート 最後に、全体を包みます。これで完了です!
最後まで手を抜かず、愛情と細心の注意をして丁寧に作業を進めてきて、やっと、息をついてひと安心。真剣な面持ちだった職人さんのお顔にも笑顔が!

***** 見事に咲いたカトレアの花 *****
カトレア 華麗な花。カトレアが日本全国へ。
華麗な花。カトレアが日本全国へ。
お客様の心を添えて、先様にお届けいたします。


カトレア・レポート、いかがでしたでしょうか?
カトレアは、ほんとうに華麗で香りのある素晴らしい花なんですね!こんな花を贈られたら、うっとり!見とれてしまいそうです。そして、この美しい花を咲かせる為に、農園の方々は日々、育成を管理されて、愛情を注がれて大切に育てていらっしゃるのだ・・・ということを実感いたしました。一株を10年以上育てる、その並々ならぬ結晶が美しい花、魅了する花となっているんですね!


フラワーショップ乃木坂のカトレアの秘密とこだわりは・・・これです!

「フラワーショップ乃木坂」は、国内の有名生産者のみと提携し、一級品(A級品)の洋蘭をお届けいたします。厳選された「素材」と「品質」にこだわり、ご注文頂いてから仕入れ、ご提供いたします。
そのため、お届け後の花もちが格段に違います。また、流通を一切通さないコスト削減システムにより、今までの一流洋蘭の常識からは考えられない価格でのご提供を実現いたしました。
大切なお贈り物に、是非、ご用命くださいませ。


 販売ページはこちらです。「カトレア」へはこちらから  ←クリックください。


花コラム
毎日更新 店長ブログ
メールが届かないお客様へ

営業日のお知らせ
  • 今日
  • 営業日
  • 休業日

弊店は月曜日~金曜日、営業を行っております。※土曜日・日曜日・祝祭日は休業です。ご注文の際は上記カレンダーをご参照頂き営業日をご確認ください。

金曜日16時以降のご注文は、翌営業日からの注文受付となります。
◆ 営業時間 : 9:00~18:00
◆ TEL 0120-300-911
◆ FAX 0120-060-360

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QRコード

ページトップへ